フィラリア感染の怖さ

cute cat

寄生虫の一種として知られるフィラリアですが、このフィラリアが引き起こす疾患をフィラリア症と呼びます。フィラリア症は蚊を介して犬や猫の心臓、肺動脈に寄生虫がとりつき引き起こされる病気で、猫の場合は治療法が確立されていません。心臓に寄生したフィラリアが成長することで血流が悪くなりますし、そこからさまざまな疾患を引き起こしてしまいます。地域によってフィラリアに感染しやすい、しにくいということはあまりなく、基本的に日本のどこでもペットがフィラリア感染してしまうリスクはあると言えるでしょう。フィラリアの感染は予防をしっかりしておくことで未然に回避することができますから、予防をきちんと行うことが大切です。

これから先もしばらくはフィラリア症がなくなることはないでしょうし、飼い主はペットがかからないように予防を徹底するしか手はありません。また、現在では数多くの予防薬が販売されていますが、もしかすると今後はより効果の高い予防薬、治療薬が開発される可能性は十分あります。特に猫の疾患に関してはまだ治療法がないと言われていますが、医学の進歩は目覚ましいものがありますからこれから先、治療法が見つかる可能性はあります。未だに日本ではペットがこの寄生虫に感染してしまうことが多いですし、それだけ驚異的な存在です。獣医学関係者もそのことは重々承知していると思いますし、今後は予防、治療共により良い方法の開発、研究に努めてくれるでしょう。